FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中間地点

Sです。期末テストがようやく半分おわって一息ついています。



最近「現代将棋の思想 ~一手損角換わり編~ 」を買いました。一手損は玉が薄くて勝ちにくいので自分は指さないのですが、思想という言葉に惹かれてしまいました。

まだ、最初のほうしか読んでいないのですが、後手の戦法の歴史と思想が書かれていて、なかなか興味深かったです。ただ、文章が少し難しい・・・。

ぼちぼち読んでいこうと思います。



追記
2/12(火)に南山の人が来るらしいので、部員の人は心の準備をしておいてください。
スポンサーサイト

期末試験

どうも、NMです。

久しぶりの更新です。

それよりお腹痛いです。遺伝的にも弱いみたいなんですが。

期末試験がそろそろやってきて、ひーひー言っているNMです。

なかなかに忙しい。



さて、今日は4ヶ月前ほどの新人戦の賞状をもらいにわざわざ名大の部活に顔を出してきました。

まずは、Iさんと対局。

先手だったので、石田流を指してみる。

Iさん曰く「石田流にはこれしか知らない。」と、棒金。

途中はIさん会心の指し回しで、どんどん押さえ込まれてしまう。

でも堅陣活かしてぼちぼちやっていったら、攻めがつながり勝ちました。



次にAさんと対局。

普通に指すのもアレだと思ったので、矢倉模様から右玉。

しかしやっぱり玉が薄いので、強襲されて負けてしまいました。

さてさて、こっからが本番だと安南。

部内ではSGとやることが多いのですが、数局指すと疲れるしさらに負けて嫌になるのかやってくれない。

ここでもなんとか全勝することができましたとさ。

しかし対局中にAさんが

「NMくん悪魔や!(私が所属している支部)はみんな悪魔や!」

とおっしゃっていました。

そういえば今日普通にSGと指していたときでも辛いとか言われたなあ。

昔に比べて安全指向になっただけです。

おっちゃんになったんです。



その後、夜ご飯をSさんとAさんにご馳走になりました。

「NMくん2杯はいかなきゃwww」

「私お腹痛いアル・・・」

マウンテンといい、名大のみなさんの胃は変だと思わされました。

でもありがとうございます。



あと3日で有機化学を200ページやらないといけない。

来週テスト4つあるやん・・・

ま、がんばりましょう。

それでは(*´ω`)

名工大新聞

新人戦についての記事が名工大新聞にのりました。

将棋部西村晃宏さん、新人王戦優勝



詳しい記事は
バックナンバー
↑の第39号(2012年12月号)です。

観察日記

SG が 線形代数 の 教科書 を なくした !

まったり

SGです。 最近しゃっくりが止まらない…

えー、冬休み明けのこの一週間、部の雰囲気は「まったり」って感じです。

Sさんの記事でも触れられてましたが、NMくんはIPadで音ゲーをやり、
ついでに「音ゲーできない」と主張する僕に高難易度の曲をやらせています。

SさんはSさんでタブレットで「布教用」とか言ってアニメを流しているし…

かく言う僕もほかの部員と一緒に各種ボードゲームをプレーする毎日。

僕はこういう雰囲気も好きですが、この前来た事務の人は

「これ将棋部じゃねーだろ!将棋しろ将棋!」

と言って去っていきました。

たまにはユルんだっていいじゃない。人間だもの。

more...

先週の将棋

Sです。最近タブレットを買いました。
中華パッドですが、なかなか気に入ってます。

NMくんもIPadを買っていました。
主にjubeatや太鼓の達人をするために使っているようです。
やはり、リア充ですね。

今年初対局、そんなNMくんと指しました。

more...

謹賀新年

Sです。

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

新年と言うことで、簡単に今年の抱負を書きます。





1,部員の確保

A級に上がったのはよかったのですが、新入生が来ないと7人そろえられない可能性がありますね。
将棋ができる人数を増やす必要があります。

将棋の強い弱いにかかわらず、「勝負に負けたら悔しい」と思えるというメンタリティの持ち主が理想ですね。
そういうメンタリティは教えることができないというより、語りえないので。

負けず嫌いの人は、モチベーションが保ちやすいので、強くなりやすいですね。将棋が強い人は、負けず嫌いで執念深い人が多い気がします。

どうでもいいことですが、将棋が強くなると人格がゆがんでくるという説を、たしか、SGが言っていたのですが、本当なのでしょうか。




2,環境作り

人間の行動決定にはその人個人の性格よりも、環境が大きな割合を果たすという話があるように、
環境作りはとても大事だと思います。

いろいろありますが・・・、一番現実的な計画として、
初心者向けの1手詰めや3手詰めの本がないので、
そういった本をそろえていきたいと思います。

やる気のある初心者が来ても自学自習できる環境がなければ強くなれませんしね。

部費で本代がおちることを願っています。自腹は痛いですね。




3,部員全体の棋力(終盤力)向上

とりあえず、みなさん詰め将棋解きましょう。終盤の暴力に負けないようにネ。

将棋は終盤ですね・・・

自分は11手詰めぐらいまでは、完璧に解けるようにがんばりたいと思います。






こんなとこですか。眠い頭ではこれが限界です。

大きなことを言いましたが、とりあえず、僕は目先のテストで精一杯です。
12 | 2013/01 | 02
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
検索フォーム
プロフィール

nitshogi

Author:nitshogi
名古屋工業大学将棋部のブログです。一応、部室のある部活です。
名工大の学生で将棋部に興味がある人は是非部室へGO!

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。