FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中部オール

Sです。
先日行われた中部オールについて書きます。

大会会場として珍しい愛工大名電高校で行われました。中部学生将棋界には愛工大名電出身の人がそれなりにいるみたいですね。
会場に入った時、自分の高校時代を思い出し、すこし懐かしい気持ちになりました。

予選一戦目 小学生と。

なんか見たことある子だなと思ったら、道場に出入りしている子でした。一回だけ将棋を教えたことがあることを思い出しました。
小学生(とリア充)は全力を出して倒すという信条があるので、死ぬ気で勝ちにいきました。
結果は勝ち。負けたら悔しいですからね。

二戦目 名城の大エースと。
あまり勝ち目がなかったので、団体戦に向けての戦力把握をしようと思いました。
相手の棋風を知るため、一発当てるため、角頭歩戦法を採用。

なるべく、長引かせようとおもったのですが、序盤でミスをし単純一歩損に。
中盤も歩損が苦しく、終盤はあっという間に終わってしまいました。イケイケとは真逆の本格派の将棋でしたね・・・
感想戦でいろいろ教えてもらったのですが、角頭歩戦法はやっぱりダメな戦法という認識に至りました。良い変化が見つかるまで封印ですね。

三戦目 小学生と。
これももう一回全力を出して勝ちにいきました。結果は勝ち。

これで予選突破。病み上がりの体ということもあり、体がきつかったです。将棋って本当に体力を削りますね。治りかけの風邪が悪化しました。

初心者の一年生が予選を突破したのは一番嬉しいことでした。二枚落ちで玉を囲うことから教えたので、成長に感無量です。
教育の方向性が、短期的には、合っていたことがわかってよかったです。

本戦トーナメント 逆シード一戦目 中学生の人と。
集中すればするほど、咳が再発して死ぬかと思いました。
終盤まで優勢だったのですが、純粋王手龍を喰らって負け。

体の調子も悪かったので、負けたあとはさっさと家路につきました。

健康の大事さが身にしみる一日でした。

明日は東海本部。他チームに寝返った裏切り者を粛清したいと思います。
スポンサーサイト

東海本部

どうも、NMです。

いつものように書いていきたいと思いますが、名大のブログ更新早すぎですね。



さてさて、一日目も二日目も遅刻した私。

前日は4時に寝たわけですが、7時から30分おきに目覚ましかけたから大丈夫だろと思っていました。

家を9時15分に出ればぴったり10時ぐらいに着くんですが、案の定9時起床。

なんとか間に合わせました。初戦は名大Bということもあり、全勝者もいたので気合いをいれて行きました。

Iさん「NMくんオーダー出しちゃったから出れないよ☆ てへぺろ☆」

みたいなことを言われました。そしてなぜかSG欠席。母校の合宿に行っていたようです。

それより彼がブログ書いていないのはパソコンがぶっこわれただからそうです。

そして私自身SGのビリーズブートキャンプの進み具合をよく聞かれるんですが、彼曰く痩せる気はないようです。

私は二戦目から。

相手は子供だったので、気を抜くと負けてしまうと思った結果、早指しになってしまいました。

消費時間3分。さすがに相手の子供に申し訳なかったかな。ゆえに勝ち。

三戦目は名城大学の一年生と。

角換わりの序盤で5筋の歩をついてきたため、馬ができてそのまま押し切りました。

四戦目はおじさん。

相掛かり模様から乱戦へ。

途中駒得したので、堅実に守りながら勝ちました。

チーム最多勝はもろたで工藤!と思ったら、Iさんが賞品をかっさらっていきました。

反則勝ちと今日の4勝が大きかったようです。

私の敗因は二回の遅刻でしょうか。

どうも朝は弱いので基本は早寝早起きですね。

つまらない自戦記になってしまいましたが、どうせ他の人がおもしろくまとめて更新してくれるだろ。

ワトソン君もブログ書いてくれたことだし。

あと10日ぐらいで中部オール。

そして、その次の日からは今年も出せてもらえることになった西日本大会。

この二つの大会に向けて調整していきたいと思います。

それでは失礼します。

南山との練習試合

こんにちは、Iです。ようやく期末テストが終わったので、将棋に力を入れていこうと思います。
そういうわけでさっそく、今週の水曜に南山大の方に名工大に来ていただいて練習試合をしました。

自分はまず中部地区最強と言われているTさんと対戦しました。
最近指し始めた5七銀型中飛車(いわゆる矢倉流中飛車)で挑みましたが、袖飛車から角頭を狙われ、そこで4六銀と上がってしまったために薄い6,7筋を攻められ崩壊。ひどい将棋だったので序盤から研究し直します。

自分とTさんの横ではSG君と南山大のKさんが対局していました。SG君の先手矢倉に対してKさんは右四間飛車を使い、SG君が受け間違えたため敗勢でしたが、Kさんも寄せそこない、最後はSG君が逆転勝利。SG君は勝ったとはいえ序盤はかなりひどかったので、右四間対策を怠らないようにしてもらいたいです。

次に自分とKさんが対局し、Kさんが先手矢倉を使ってきたので自分も右四間を使いました。Kさんはまずを玉を囲ってから仕掛けていましたが、自分は居玉のまま桂馬も跳ねず速攻で仕掛けました。桂馬がいないため先手陣を崩すことはできませんが、形を乱して矢倉に組むことは阻止し、そこから玉を囲い持久戦となりました。その後は攻め込まれる場面もありましたが、序盤に形を乱したのが大きく、反撃して勝ちきることができました。
右四間は、一方的に攻めることができ、また敵陣を崩し切れなくても矢倉を阻止できるため、対矢倉では一番有力な戦法だと自分は考えています。

最後は南山大のMさんと対局ました。石田流から速攻を仕掛け、相手が受け間違えたため勝てました。ちなみにMさんは上級生ですが今年から南将棋部に入った新人のようです。

その後は栄の子供将棋教室のバイトもあったため、Tさんと対局していたSが呻いている最中に自分は退席しました。自分とSG君はTさんに凹られましたが、はたしてSはTさん相手にどこまで頑張れたのだろうか…?






更新することに意義があるらしいので更新してみた


そして後輩諸君。そろそろブログ書いてくれ。

チャラい元リア充や割とゲスい現リア充もいるんだから。


更新することに意義があるんだよ!!!



――NM氏のこの発言を見て数日、自動車学校も卒業したことだし一つ書いてみよう――

名工大史上最悪の一年生、ワトソン(リアルでもこう呼ばれることが多い)がよりによってチャラい元リア充や割とゲスい現リア充を抑え、2013年度新入部員のブログデビュー先陣を切ってしまった!!
どうなる名工大!?
なお、現リア充は囲碁部員なのでとばっちりである


というわけで、ブログをご覧の皆様初めまして。
私、今年から名工大の将棋部に所属することとなりましたワトソンと申します。

部内では一年生にして危ない人との認識が広がっていますが、ブログでは平穏にやっていこうと思っておりますので、温かい目で見守っていただければ幸いです。


折角頂いた機会ですので、少しだけ一年生目線で部内の状況を軽くお伝えいたしましょう。

名工大将棋部の部室は囲碁部の隣(というか兼用)にありまして、床には畳が敷かれており、その上に将棋盤とコタツがおいてあるのです。
私どもはそこで日夜、
クロ(現リア充および元リア充)シロ(彼女居ない歴=年齢)による戦いを繰り広げているわけでございます。

シロ陣営と致しましては、クロの発見とその爆破が第一目標でありまして、これを達成する為プライドを掛けているのであります。

中には彼女は必要ないということを証明すべく、二次元に彼女を作ったりプログラミングによって彼女を創ろうとしていらっしゃる先輩もおります。


さて、実は私にとってこれが不特定多数の読者の皆様に公開される初めてのブログだったわけですが、いかがだったでしょうか。
私の脳内シュミレートでは、
私にブログを更新する権利を与えたことを後悔している先輩や、
これの次に書かなければならないのかと絶望している同級生や、
見なかったことにしてビリーズブートキャンプを始める○J先輩
○J先輩、これがとばっちりです

等、えらいことになっております。

少々不安になり、この文章を部長に推敲して頂こうかを脳内シュミレートした結果、
「やめろ!!」
と叫ばれましたので無視して投稿することにいたしました。
部長、これがとばっちりです


次回の投稿は占った結果、とばっちりを受けた方の誰かによって行われると出ました。
俺の占いは三割当たる!!
07 | 2013/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
検索フォーム
プロフィール

nitshogi

Author:nitshogi
名古屋工業大学将棋部のブログです。一応、部室のある部活です。
名工大の学生で将棋部に興味がある人は是非部室へGO!

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。