FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西日本大会(個人戦)

こんにちは。眠いです。NMです。

ABOから借りたCDを入れるついでに書いていきたいと思います。



個人戦のくじを引くと、静大のM本さん、九大のA村さん、S本さんと同じブロックでした。

同じ中部勢いるのはしゃーないと思ってました。

私の初戦はS本さんと。

団体戦で見てる限りかなり勝っていたので相当の強豪だと思い臨みました。

戦型は私がたまに指すひねり飛車。

どうやら私がよく指す戦法はこれだと思っている人が多いらしい・・・

なんで?^q^



ここで相手が55歩と仕掛けてきました。

以下74歩、同歩、65歩、56歩、同飛、55歩、76飛、54金、57金、65歩で次図。



ここで42角成と取ったんですが、同金がおそらく敗着の一手でした。

同飛ならこちらも角の打ち込みが多く、若干こちらが苦しいかもしれません。

同金ととったので、64歩、同銀(同金なら71角)、74飛、73歩、84飛、83歩、64飛、同金、71角で決まり形に。



しかしここから粘られること二十手ぐらい。



馬を絶好の位置に引き付け、王さん堅いしなんとか勝ったかなと思いました。

この後は寄せて勝ち。



次は九大のA村さんと。

戦型は対中飛車。



ここから相手が45歩、同歩、55歩と仕掛けてきました。

以下同角、45銀、48飛、55角、同歩、33桂で次図。



若干やりにくいかなと思っていたので、端を攻めることに。95歩。

すると相手が56角。相手の方に聞いてみると銀も出れるしいいと思ったとのこと。

さすがにびっくりして、声を上げた記憶があります。

辛抱の時間は続きましたが、最終的に端歩があったから寄せることができました。

ゆえに勝ち。去年に引き続き、個人戦予選は二連勝で通過でした。

中部中四国選抜の方は、8人(T中さん欠場)中6人通過でした。

しかもプニ太は神戸大学のH嶋さんにクマーで勝ったらしいです。さすがです。



トーナメントのくじを引いてみると、みなさんいいツモ。

私の初戦の相手は島根大学のT田さん。

強いと聞いていたし、24レート2700とかいう話も聞いていました。

戦型は相手の三間飛車に急戦でした。

この対局だけ棋譜とってなくて、思い出せますが正確ではないと思うので図は割愛します。

要するに千日手。

千日手指し直し局は対4-3戦法。

相手の囲いは美濃から熊に変身。こちらも7筋8筋を突いていく。

そうしてしばらくすると、あれ?お互いやることなくね?

突然相手の方が悟ったのかのように、後ろを向きました。

どうやら千日手2回のルールについて確認してるようでした。

千日手2回は抽選と書いてあるのが見えたのか、相手の顔に笑みが。



NM「すいません!千日手2回です!」

周り「ざわざわ・・・」

理事「ここから1~30までの数字が書かれたカードがあります。大きい方の数字を引いた人の勝ちです。」

NM「とりあえずどちらが先に引くかじゃんけんしますか。」

NM「グー」T田さん「チョキ」



そして私がカードを引くと、「14」

うーん、負けてしまったかなと思いました。



その後T田さんがカードを引くと、「2」



・・・・・勝たせて頂きました。

T田さんは理事の方に「麻雀のやりすぎで間2索ツモってきたんだろwww」

とか言われてました。



次の相手は去年も敗れた優勝候補のOKI田さん。

しかしここで去年とは違い1日目終了。



その後阪大の部室にお邪魔しました。

他大学の部室おじゃまして分かるのは、案外うちの部室が良いということ。

まずクーラーがあるのがなかなかないようです。

理事長とプニ太が将棋に励む中、私は運の確認をするために麻雀。

しかしメンツが、理事の方、天鳳七段というE山さん、運とかいろいろ強そうなOKI田さんでした。

・・・勝てる気しねぇよ。

しかーし、2半荘やりましたが、私は一位と二位。

運が良かったらしい^q^



その後阪大の方、理事の方、その他もろもろでご飯に行くことに。

デカ盛りで有名な店らしく、私は普通サイズを頼みましたが、時間をかけゆっくり食べた結果とても満腹になりました。

しかし味は普通においしかったです。

そして結構恰幅のいい理事の方が、一人前をペロリと食べた後に、3・4人前はあるであろうピラフを注文。

半分ぐらい食べてました。プニ太も意外と食べてました。

するとなぜか話題にSG登場。

SGが来年理事長になって、西日本大会に来て、その理事と相撲対決をしようみたいな話でとても盛り上がりました。

SGがんばってね。



こんな感じでとても楽しい1日でした。

あとは個人戦二日目の記事だけか・・・

意外と疲れる・・・

それではまた、失礼します。
スポンサーサイト

西日本大会(団体戦)続き

こんにちは、NMです。

間が空いてしまいましたが、書いていきたいと思います。



朝起きて会場へ着いてメンバーが続々集合する中、突然T中さんから電話。

T中さん、E山さん、S見さん遅刻とのこと。

ゆえにオーダーはどの一人が抜けるかということになりまして、理事長抜け番。

ということで第五戦目は大阪大学。

私の相手はY本さん。

戦型は対先手中飛車となりました。(画像は便宜上先後逆)



こんな感じになったんですが、なにやっていいのかさっぱり分からない。

以下20手ぐらい進んで次図。



43から成ったんですが、正直感触はよろしくない。

本譜とは違うんですが、同金、同歩、56歩みたいな手順で5筋6筋からがちゃがちゃされるのが嫌でした。

本譜は71角だったため、44歩と押さえ込めた。

さらに十数手進んで次図。



悪くないとは思っていたが、あまりにも堅さの差がでかい。

そして秒に追われて指した手が79飛。角は取られるけど桂頭勝負と思い切った手で私らしかったとは思いますが、是非は知らん。

以下、37金、39角、38金、66銀。

66銀は65桂防ぎつつ玉頭に厚みをつける意味で気合で打ちました。

また十数手進んで次図。



この74歩打ったところでいいんじゃないかなと思いました。なにより玉頭の拠点が大きいです。

最後で39飛が決め手になる予感がしました。

あとは馬を消して盤石の状態で勝ちました。正直中盤のねじりあいが訳分からんでした。

チームの方ですが、早めの段階でプニ太投了。

あまりにも自玉が薄かったようです。

そして隣のOKIさんとH尾さんとの対局は大熱戦。最終的には持将棋となりました。

よって3.5-1.5勝ち。引き分けにならずよかったです。



第六戦目は島根大学と。

中四国の大学なので、中部の人が多く出ようと思いましたが、中部の理事長が中四国の理事長と当たりたいということで、私は抜け番。

チームは5-0勝ち。

しかし内容は結構危なかったみたいです。

T中さんは角損から熊パンチでまくったみたいです。



最終戦は九州大学と。

この時点で神戸大学の優勝は決定していました。

そして現状中部中四国選抜の状況は勝てば2位確定。負ければ3位か4位ということでした。

自分は今まで負けなし(3-0)だったので、チームの皆さんに出ろよと言われました。

この団体戦で一番の気合いを入れて挑みました。

相手はS藤さんと。

戦型は横歩取り。

序盤から乱戦となりました。(画像は便宜上先後逆)



35歩から飛車ぶつけられるのが嫌だったので、85歩と打つことに。

以下65角、35角、54角、26角、65角と飛車を取り合う。

そこで相手も気合いとばかりに45桂。

以下46飛、57桂成、同玉、35角で飛車VS角桂の交換確定。しかしこちらの玉が不安定で形勢は微妙ではないかと思う。

以下83角成、74歩、48玉、46角、同歩、27飛、74馬、26飛成、47馬で次図。



みなさんはどちら持ちでしょうか。

チームの方は馬が堅く、こちらいいんじゃないかと言っていましたが・・・

方針としてはあとはこちらは5筋ポンポンやるだけなので、分かりやすいとは思うんですが・・・

十手ぐらい進んで次図。



なんですかこのゴミ手は。

以下24龍に36桂とやればまだ難しかったようですが、本譜は54歩。

35歩と角道を止められ、負けたなと思いました。

対局終わってチームの方に単に垂らす一手でしょと言われました。

その通りでした・・・

それ以降はいいところなく負け。

大一番で内容の悪い将棋を指してしまい、なかなかに悔いが残りました。

チームの方は、OKIさんとT中さんが相手の主力を倒してくれたおかげで3-2勝ち。

最後の最後で戦犯にならず本当に良かったです。

よって、チームは準優勝。

去年は入賞できなかったので、とても嬉しかったです。

今年はなによりチームに迷惑をかけない心積もりで来たので、良かったです。

その後は、焼き鳥屋で祝勝会。

個人店だったのか、サービスもして頂き、とてもおいしかったです。

そして来年はチキン(焼鳥)からビーフ(焼肉)にランクアップしようという話になりました。

私は来年出れるか分かりませんが。

ということで団体戦の振り返りを終わります。

西日本大会(団体戦)

こんばんは、NMです。

8/28~31に大阪大学アセンブリーホールで行われた西日本大会について書きたいと思います。

前泊したんですが、なんとその前日(27日)が大会でした。

詳しくは触れませんが、私はトーナメント一回戦で理事長に負けてしまいました。

対青野流から乱戦模様だったんですが、なかなか難しかったです。

というか予選から結構きっついブロックで、予選一回戦に小学生の女の子。

正直やりにくいなあと思っていたんですが勝たせて頂きました。

予選二回戦は私が思うに中部棋界ではトップクラスのイケメンでした。

故にに私は負けたくなかったのです。

対石田流から持久戦で押さえ込みに成功してそのまま勝ちました。

そしてくじ引いたら↑の結果だよ(・ω・)

その前に逆シード引いてワトソン君にあたってしまいました。

対四間飛車にトーチカで対応。

駒損だけはしちゃいかんと言っておきました。



それから理事長、プニ太、私で大阪へ。

ホテル着いたのは10時半過ぎで疲労困憊でした。

そっからごろごろして寝たのが4時半。遅すぎ( ̄ー ̄)



翌朝会場に着いて、中四国選抜の方と顔合わせをしました。

去年と全く変わらないメンツでした(笑)

そしてオーダーの順番決め。

確かそのときT中さんがいなかったので、T中さんをド真ん中に決定。

あとはじゃんけんで勝った順に上から並べればいっかということでやったらなぜか私が大将に。



一回戦目は静岡大学と。

中四国の方4名+中部の人が誰が出るかという話になったので、私が出ることに。

相手はK林さん。

確か団体戦ではワトソン君がボコられていたので、とりあえず敵討つかとか思っていたら棋譜取られることが発覚。

大将戦は全て棋譜取られるということを聞いて呆然。

私が出る対局は全て取られるんかいー(´Д`)とか思ってました。

戦型は角換わり。



こんな感じ。

見たことない手だったので、局後T中さんに聞いてみることに。

私「こんな手なんてあるんですか?初めて見たんですけど」

T中さん「いや、ないだろ。」

そして良く分からず私が指した手がこちら。




65歩防げればいいかなって。

45歩の仕掛けも考えたんですけど、65歩と反撃されてどうもうまくいかない。

っていうことで打っちゃった☆

同じように聞いてみると、

私「よくわかんなかったんで打ってみました。」

T中さん「破門だろwwwwwwwwwww」

勝ったからいいの。勝てば官軍。

チームはE山さん負けの4-1勝ち。

意外と危なかったようなのでとりあえず一安心。

しかし一局目からすごい棋譜を残してしまった・・・



次は神戸大学と当たったんですが、私は出ていないので割愛します。

チームは2-3で負けてしまいました。


第三局目は岡山大学と。

主力が抜けたらしいのですが、私にはよくわからない。ゆえに気を引き締めていきました。

相手はM本さん。

去年私が西日本大会出たときも居て、よく覚えていました。

戦型は横歩取り。

自分らしい将棋が指せるかなと思っていましたが、序盤で若干劣勢に感じていました。

それがこんな感じ。(ここからの画像は全て便宜上先後逆)



相手に指したい手がいっぱいあって、仕方なく仕掛けることに。

以下35歩、同歩、14歩、同歩、45桂、77角成、同桂で次図。



感想戦では次36角があまりいい手ではないということになりました。

以下56角、44歩、74歩、45角、73歩成、同金に85歩が利くのが予想外だったようで飛車の逃げ場所が難しく、54飛、45角、同歩、65角となり44桂受からず後手優勢になりました。



その後は押し切り勝ちました。

チームは5-0勝ち。隣でプニ太がお得意の熊パンチを炸裂させていたので気分的にも楽でした。



第四局目は関西・九州選抜と。

これも私出ていないので割愛しますが、相手の戦力がやばかったです。

本気出しましたって感じでした。チームは1-4で負けでした。



対局全て終わってご飯をどこへ食べに行くか迷っていたら阪大のH尾さんに案内してもらえることに。

それで食べて戻るかと思ったら、OKIさんとOKI田さんとホテルが同じことが発覚。

ということで私+プニ太+理事長+OKIさん+OKI田さん+H尾さんで集まることに。

安南や王手将棋、大富豪などやって楽しい時間を過ごせました。

もちろんちゃんとした将棋もやったよ(`・∀・´)?

というわけで1日目終了。

続きはまた後ほど。疲れました・・・

東海リーグ

皆様初めまして。
名工一年のIBと申します。名前は今決めました。ワトソンくんが一人だけワトソンなので、ちょっと迷いましたが、先人に倣います。

本来、次にブログを更新する一年は、チャラい元・リア充のひとのハズだったのですが、ワトソンに
「今日のことを書け。次はお前の番だ!」とせっつかれまして、そういうわけです。

おそらく先輩たちが詳しい戦績など書いていただけると思いますので、私は個人的な結果を書こうと思います。



一戦目は名城と。

育成枠らしいと(誰かから)聞きました。勝ちましたが、詰めが甘く、感想戦で小ミスを指摘されました。

不戦勝を除けば、私のまともな初勝利ですね。うれしいです。



二戦目はどすこい名電と。

何ですかこのチーム名。と聞いた時は思いましたが、SG先輩のことですね。(体型的に)
まるで将棋の駒のように寝返ったSG先輩も参加する、名電のOBチームだそうです。

私はアボ先輩に頼まれて、I部長とSG先輩の勝負の棋譜をとっていました。



三戦目。

序盤でミスをして、つっこまれたところを受けミスし、そのまま負けました。


四戦目。

中盤でミスり、攻められないまま負けました。


三戦目、四戦目ともに相振り飛車でした。
課題は、ミスを減らすことと、相振り飛車に慣れること、ですかね。読みが浅いのも、なんとかしたいです。



ここで、I部長とSG先輩の棋譜を、練習がてら貼ろうと思っていたのですが、そういえば許可を取っていませんでした。

もし許可が出れば、貼ろうと思います。


勝手に貼っていいとのことなので、貼ってみます。


08 | 2013/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
検索フォーム
プロフィール

nitshogi

Author:nitshogi
名古屋工業大学将棋部のブログです。一応、部室のある部活です。
名工大の学生で将棋部に興味がある人は是非部室へGO!

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。