FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋季団体戦(NM)

こんばんは、NMです。

Iさんの記事でも触れられていましたが、来年度から部長を担当することになりました。

部長を選ぶときに私か相撲部(N大学T中氏のブログ参照)の横綱(N大学T中氏のブログ参照)の二択でした。

IさんはSGを推していましたが、Sさんが断固拒否されていたので私になりました。

部長は部の顔でいろいろな責任が伴いますが、
いざとなったらSGをパシればいいというSさんのありがたい助言を頂きましたので頑張る所存であります。

具体的には、大学同士の交流を図っていきたいと思います。

やってもいいよという大学の方、ぜひご連絡を。

はい、SGくん。

ブログ書けよと言われて、パソコン直す気ないんすよぉ~と言っていましたが書いてください。早急に。



簡潔に団体戦を振り返っていきたいと思います。

個人では5-1、チームは5位でA級残留でした。

個人でもチームでもまだまだ及第点だと思いました。

オーダーに関しては今回も私が担当したんですが、50点が妥当な点数かなと。

オーダーももう少し読みを入れて研究すべきですね。

一戦ずつ振り返っていく元気はないのでご勘弁を。



本当に簡潔でしたが、今日のブログはここまでにします。

三行目が書きたかっただけなんです(笑)



P.S. 12/6(金)に三重大の方が部室に来てくださります。SGは当然のこと、他の部員もできるだけ来てください。
スポンサーサイト

団体戦総括

部長のIです。団体戦の後、テスト続きの一週間を何とか乗り越えたのでブログを書きます。

今回の団体戦ですが、結果はA級で5位でした。何とか残留はできましたが、前回と順位が変わらなかったのは悔しいです。特に名大戦(3-4)、名城戦(2-5)はオーダー的にも十分チャンスはあっただけに残念でした。

今回自分の成績は入れ替え戦含めて4勝2敗でした。相変わらずひどい将棋も多かったですが、前回よりは納得のいく内容でした。今回は中飛車をメインに戦い、どの対局も序盤はうまく戦えました。ただ、有利な局面からしっかり勝ちきる力が足りなかったと思います。

メンバーひとりひとりの成績を見ると、勝ち星を稼いでいるのは2年生以上が中心で、1年生はワトソン君が1勝できただけでした。上の順位を目指すには1年生が勝ってくれることが必要になってくるので、これからも1年生の育成には力を入れていこうと思います。また、4年生の先輩方は研究で多忙にも関わらず2日とも来ていただき、本当にありがとうございました。

最後に、団体戦の時に来年度の部長はNM君に決まりましたが、今年度の終わりまでは自分が部長なので、最後まで責任を持って仕事をしていこうと思います。



今更ながら個人戦/S

Sです。
昨日行われた団体戦ではA級5位でした。団体戦については後日忘れないうちに書きたいと思います。
遅ればせながら記録も兼ねて個人戦について淡々と書きます。

一日目予選一戦目。中部の人と。
戦形は角交換振り飛車。端歩が甘く自分の作戦負けに。中盤で勝負手が通り優勢に。終盤の入り口まで優勢に進めることが出来ましたが、最終盤で雑な寄せをし、負け。終盤強かったですね。

予選二戦目。名大の人と。
経験の差を活かすため角頭歩を採用。しかし、咎められ、序盤でやや劣勢に。急所がわかりづらいように、謎の局面に持ち込み、中盤やや盛り返したところで、自分が緩手を指し、不利に。がんばって粘り、相手を30秒に追い込んで、終盤逆転。若干危ない寄せをしたような気がしますが、なんとか勝ち。

予選三戦目。名城の人と。
角交換振り飛車を採用。ここでも序盤で緩手を指し、やや指しづらくなりました。中盤で盛り返し互角に。飛車+龍vs自陣馬2体のジリジリとした中盤の戦いが長く続きましたが、秒読みに追われた相手のミスで何とか均衡を崩し勝ち。

予選はなんとか突破。よかった。
そしてトーナメント。三戦やったあとに逆シードは体に堪えるので引かなくてよかったです。


more...

後悔なんてあるわけない

Sです。
いよいよ明日は団体戦ですね。
団体戦では台風の目になれるように頑張りたいです。

三年間、自分の能力の限りを尽くして教育はしたので、これで負けるなら仕方ないです。
ふがいない将棋は指さないよう、顔が紅潮するくらい、魂を燃やして戦いたいと思います。


反省

部長のIです。

今日は理事長およびNM君、SG君にブチ切れられました。
何があったかというと、自分の携帯が理事長からのメーリスを弾いてしまう設定のまま放置し、NM君やSG君経由で転送させていたからです。
この前理事長から直接言われるまで受信拒否設定のままにしていたのがそもそも悪いですが、理事長に言われた後に設定を変えたはずが設定方法を間違えて受信拒否のままだったという、部長としてあるまじきミスをしていました。
今まで自分の怠慢のせいで理事長やNM君、SG君に余計な手間をかけさせてしまい、本当に申し訳ありませんでした。

ついでに今日の活動を報告します。
今日は愛工大の方々が来たので練習試合を行いました。自分は東海リーグのどすこい名電のメンバー、Tさんに飛車をただ取りされて負けました。この間の個人戦といい、本当にひどいです。
また、SG君とも6局指しましたが、1勝5敗と惨憺たる成績でした。お互いにひどい将棋ばかりでしたが、ひどさの度合いは僕のほうが上だったようです…。

大会までに何とか調子を取り戻さなければ、頑張っている他の方々に申し訳が立ちません。団体戦まで残りわずかですが、今までの自分の怠慢を反省しながら、部長としての責任を果たしていきたいと思います。



秋季個人戦(NM)

どうも、NMです。

11/2,3に行われた秋季個人戦について振り返ってみたいと思います。

結果から言いますと、なぜか優勝することができました。

正直夏休み中は西日本大会も含め真面目にやっていたつもりだったので、わんちゃんあるかなと思っていました。

予選含めると8局あるので、その中から準決勝、決勝について書きたいと思います。



準決勝は名城大の理事長と。

準々決勝で今年の新人王であるO村くんを倒しているので、ついでに去年の新人王でも狩りにきたと思っていました。

戦型は私のひねり飛車。

まぁまぁ、これで負けたら仕方ないと思えるような戦型だったので、あとは本気出すだけと感じていました。



中盤のねじりあいでこんな感じ。

そこで後手が85桂と跳ねてきました。

以下、86飛、84歩、88角、77桂成、同角、85歩、87飛で次図。



ここで後手は当然65桂と打ってきました。

角引くのは圧敗のご様子だったので、同歩で勝負。

以下、77角成、同飛、55角で王手飛車ですが46桂で対抗。

77角成、64歩、62金で次図。

64歩に同金は56桂が厳しく、割とやれるようです。



ここで何やればいいんですか?

全く分からなかったのでとりあえず83歩。

92飛に71角(?)。

どうやって82歩成受けるんやろ?と思っていたら72飛。

読み筋にない手が飛んできました。

持ち駒の角と相手の飛車を交換してしまった^q^

そして十手ぐらい進んで次図。



59桂とどや顔で打った局面です。

ここで49馬、同銀、59飛成は77角の王手龍。

よって後手は57馬としましたが、ここで48歩という手があったようです。

いい手ですね。

本譜は62との交換が入った後に48歩と叩いたので、単純に一手違う計算。

以下、58金、同馬、同銀、39角、同玉、59龍、28玉、58龍、52とで次図。



ここではなんとなく逆転したのでは?と思っていました。

以下、33銀、53と、47銀と放り込んできました。

しかしここで私には5分ほどの持ち時間が。

一方相手は秒読み。

これが詰めろではないことを読みきり(38銀成には18玉とかわす)、43とと指して以下数手で勝つことができました。

やはり時間を残していたのが相当大きかったです。



決勝は名大のS木さんと。

名大の部室に行ったときに、(安南)将棋指してます。

公式戦で当たるのは初めて。

しかし、決勝にくるまでに南山大のT中さん、滋賀大のS下さんを倒しているうちのSさんを破っているので、勢いがあると感じていました。

戦型は予想通りS木さんの中飛車。

ここからの画像は便宜上先後逆です。



こんな感じで、私が24歩と仕掛けました。

同角なら32飛成。同歩、22歩、同角、32飛成、33角には97角があり、31角成が受けづらくいいと思っていました。

53金寄なら同角成、同飛、21龍があります。

よって24歩、同歩、22歩に35歩とし、26飛、34金、21歩成、同飛、29飛、25歩で次図。



駒得したはずなのに全くいい気しないんですがなんで?

その後ねじりあいが続き終盤戦へ。



48歩成としたところ。

私の読みとしては、58と寄、69とが来たときに相手玉を詰ます形にしなければならないと思っていました。

なので、当初は53歩成としたかったのですが、62とが明らかに詰めろではない。

よって予定変更で53馬としました。

時間なかったですが、自分でもいい手ではないかと思ってます。

以下、58と寄、85桂、82玉、62馬で次図。



これは71馬、同玉、51飛と打って詰めろになっています。

そこで後手は、67と、同玉、66銀、78玉、56馬、88玉と進み、72飛!



いい手でした。秒に追われ仕方なく同馬。

以下同銀、58飛、57歩で次図。



どうやって相手玉に詰めろをかけるかですが、私が指したのは93歩。

これは94桂、71玉、51飛からの詰めろ。

なので相手は同香。

そして私は96香。同香ならば94桂、ほっといても93香成、同桂、94桂からの詰めろ。

相手は非常手段の98金。以下同玉、96香、97歩、91香、62金で次図。



これも71銀からの簡単な詰めろ。

そして相手は64角。はっとしましたが96歩が自玉を安全にしながらの詰めろで勝ちになったかなと思いました。

以下、84歩、71銀、83玉、82金、同角、同銀成で投了。



二局とも珍しく終盤でミスをしなかったので優勝できたと思ってます。

2週間後には団体戦が控えていますので、それに向けて頑張っていきたいと思います。

十傑戦でもこういう将棋が指せたらいいですね。

それでは失礼します。

秋季個人戦

 部長のIです。秋季個人戦の総括です。

 今回自分の成績はベスト16でした。内容はひどい将棋ばかりで、ここまで来れたのが自分でも驚きでした。
 本選1回戦では名大のOさんで、相手の石田流に対して無理な仕掛けをして劣勢になりましたが、終盤力だけでなんとか逆転勝ちできました。
 ベスト8をかけた相手は名城大のKさんでした。相振り飛車になり中盤まではいい勝負でしたが、飛車をほとんどタダでとられてしまい、あとは一方的に負かされました。飛車の逃げ場所を間違えたのがひどかったです。

 1年生はIN君とNT君が予選突破しました。2人とも本戦では初戦敗退でしたが、よく指せていたと思います。
 予選敗退の子も皆1勝はできたので、実力はついてきてる思います。ただ、ワトソン君は終盤での逆転負けが多かったのが残念でした。

 僕以外の上級生は、SG君、Sがベスト8まで残り、そしてNMくんが優勝を果たしました。
 Sは名大のSZさん、SG君は名大のT君戦で敗退でした。前者は相手が絶好調で勝負所がなかったですか、後者は逆転負けだったのが残念でした。
 そしてNM君は準々決勝で自分が負けたKさんに快勝し、準決勝では理事長のH君に逆転勝利、決勝でも名大のSZさんに逆転勝利をおさめ、見事優勝を果たしました。

 今回の大会を総括すると、将棋は終盤力です。序盤でどれだけ差がつこうとも、終盤力が強いほうが勝つ、と自分の対局や観戦から感じました。
 NM君は終盤の指し方を熟知しているのに加え、秒読みでも最後まで読み切れる力がありました。1年生は終盤力はまだまだだと思うので、詰将棋を解いたり、寄せの手筋を勉強したりして、終盤力を磨いてほしいと思います。
SG君は…あれが彼の持ち味でもあるので仕方ないでしょう(笑)

 最後に、恥ずかしながら最近将棋をあまりやっていませんでしたが、他の方が皆頑張っていると感じたので、自分も団体戦に向けて気合いを入れていきます。

 おまけ NM君おすすめの終盤本
1.谷川浩司 : 高速の終盤術   (将棋連盟文庫)
2.米永邦雄 : 逆転のテクニック(将棋連盟文庫)
3.山崎 隆之 : 逆転のメカニズム(マイナビ将棋books)
 

祝秋期個人戦優勝

NM君

秋期個人戦

優勝

おめでとう

!!!!!


ヾ(´ー`)ノ。・:*:・゚'★,。・:*:・゚'☆




全国大会も頑張ってね

こんなの絶対おかしいよ

Sです。いよいよ個人戦ですね。
部室ではポケモンが流行っています。最近新しいのが発売したそうですね。
部長も部室でポケモンに熱中しています。メタモンが重要キャラらしいです。

そんなゆるい雰囲気の中、ワトソンくんと将棋を一局指しました。
激しい乱戦を制して自分が勝ちましたが、なかなか腰を割らない将棋に成長を感じました。
そのあと、気分転換に囲碁部員と初めて囲碁を打ちました。

ワトソンくんとの二面打ちでしたが、9路盤で最初は5子で楽勝、その次は4子でこれも圧勝、最後に3子でこれも楽勝だと高をくくっていたのですが、19対0でボコボコに負けました。ワトソンくんは勝ったらしいですが。
囲碁は奥が深いですね。気が向いたら勉強したいとおもいます。

あと、必勝の将棋を落とした棋譜を貼っときます・・・

more...

10 | 2013/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
検索フォーム
プロフィール

nitshogi

Author:nitshogi
名古屋工業大学将棋部のブログです。一応、部室のある部活です。
名工大の学生で将棋部に興味がある人は是非部室へGO!

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。