FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋季団体戦

こんばんは。
初めまして2年のSTです。
本当は去年の新人戦の記事を今年の新人戦の時期に書きたかったのですが...
いろんな人に止められたので初登場はお預けになりました。

それではさっそく団体戦を振り返っていきましょう。。

1日目
0回戦:毎日大学で課題をやる日々が続く中、前日に「明日大会があるから早めに帰る」
ということで0時に大学を出るという絶妙手を放ち、楽々突破することができました。

1回戦:対南山
相手は新人戦の予選でも戦ったP君...ではありませんでした。何故??温存??
対右四間飛車に矢倉模様で応戦。。受け間違えたのかな?よくわからないうちに
攻め込まれましたが、飛車とらせれば何とかなると思い5五角と打ち、相手が
飛車を取ったので左右迎撃態勢をとることができ押し切れました。
チームは4-3で勝ち。温存されていなければどうなっていたのでしょうか?

2回戦:対中部
相矢倉になりました。右銀を保留して、囲い終わった後3八銀から1手早く先攻しました。
一方的に捌けて悪い気はしませんでしたが、2八と8二にいる飛車が強力すぎてうまい
攻めが見つかりませんでした。何気なく成った銀が相手の頓死を誘って勝ち。
受けられていたらおそらく負けていましたね...やはり飛車は強力と。。。
チームは6-1で勝ち。

3回戦:対名大
対右四間飛車...早い仕掛けに防戦一方。なんとか局面を収め、若干有利を意識し始めた
ところに飛車取りと二枚換え狙いの角打ち。正直この手は何とかなると思っており、
「両取り逃げるべからず」の格言通り放置して攻めたのですが、素直に飛車を逃げるべき
だったようです。居玉で王様ひとりぼっちが怖すぎてできなかったのですが、その局面の
急所は飛車でした。飛車を取られてからは為す術無く負け。
チームは2-5で負け。オーダーが読みやすくあたりも良かっただけに残念です。

2日目
0回戦:1日目の後、大学に帰還。1日目に絶妙手を放った反動がでてしまい、
課題が終わる目処がたたず家に帰ることができませんでした。8時に起きなければという
プレッシャーが襲い、6時半に起床。睡眠時間2時間ちょっとというフラフラの状態でしたが
なんとか突破。

4回戦:対名城
対右四間(ry
攻守ともに一手間違えると即負けになるような局面の連続。お互い神経を使う形は
結果千日手に。指し直し局も対右(ry...かと思いきや飛車位置を変えずに先攻されました。
先ほどのような頭を使う体力はもう残って無かったので素直に相手の要求を受け入れ、
きれいさっぱり清算することに。相手が角を手放した瞬間に5五に角を打つことができ、
少し良くなったと感じました。秒に追われながらも、なんとか勝つことができました。
チームは1-6で負け。毎回の光景になっていますが、次はなんとかしたいですね。

5回戦:対愛工
相居飛車。早々に飛車先の歩を交換でき、良くなったなーとぼーっとしていたら
いつの間にか棒銀が受からない形に。銀交換の際飛車で取られて8筋に転換を
見せられたら投了級でしたが角で取ってきたために局面を収めることに成功。
狙い澄ました玉頭殺到で勝つことができました。いくら体力が限界だったとはいえ、
一番内容の悪い将棋を指して反省です...
チームは 5-2で勝ち。

その後:再び大学に帰還.........

最終的な結果は3-2で今回もまた3位。上位は順位に沿った勝ち点となっており、
HP係的には作業が楽な結果となりました(ぇ
チームとしては、1年生も勝ち越している子が多く、来年以降さらに期待が
持てるのではないでしょうか。
全勝同士で名城-名大の決勝戦。この構図を崩せるようになりたいですね。

以上、平成28年度HP係がお送りしました。最後の方は上記のような事情もあり、
大幅に更新が遅れましたができる限り早い更新を心がけていましたが
いかがでしたでしょうか、、、
(なんかHP以外にも仕事して気はしますがおそらく気のせい)

それではこの辺で失礼します。
スポンサーサイト
11 | 2016/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
検索フォーム
プロフィール

nitshogi

Author:nitshogi
名古屋工業大学将棋部のブログです。一応、部室のある部活です。
名工大の学生で将棋部に興味がある人は是非部室へGO!

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。