FC2ブログ

今更ながら個人戦/S

Sです。
昨日行われた団体戦ではA級5位でした。団体戦については後日忘れないうちに書きたいと思います。
遅ればせながら記録も兼ねて個人戦について淡々と書きます。

一日目予選一戦目。中部の人と。
戦形は角交換振り飛車。端歩が甘く自分の作戦負けに。中盤で勝負手が通り優勢に。終盤の入り口まで優勢に進めることが出来ましたが、最終盤で雑な寄せをし、負け。終盤強かったですね。

予選二戦目。名大の人と。
経験の差を活かすため角頭歩を採用。しかし、咎められ、序盤でやや劣勢に。急所がわかりづらいように、謎の局面に持ち込み、中盤やや盛り返したところで、自分が緩手を指し、不利に。がんばって粘り、相手を30秒に追い込んで、終盤逆転。若干危ない寄せをしたような気がしますが、なんとか勝ち。

予選三戦目。名城の人と。
角交換振り飛車を採用。ここでも序盤で緩手を指し、やや指しづらくなりました。中盤で盛り返し互角に。飛車+龍vs自陣馬2体のジリジリとした中盤の戦いが長く続きましたが、秒読みに追われた相手のミスで何とか均衡を崩し勝ち。

予選はなんとか突破。よかった。
そしてトーナメント。三戦やったあとに逆シードは体に堪えるので引かなくてよかったです。


本戦トーナメント1戦目。
名城のO氏と。
戦型は角交換系の相振り飛車に。そこそこ序盤はさせるんじゃないかと思いつつ指していたら、手を進めるにつれ、自分の指す手がないことに気づき、手待ちするしかなくなってしまいました。、相手は後手番だったので、千日手成立。
二局目は相手が振り飛車党だと知っていたので、無理やり角の覗きで飛車を振れないようにしました。ただ、無理な動きが祟り劣勢に。ずっと苦しかったですが、相手を秒読みに追い込んで、粘り勝ち。

本戦トーナメント2戦目。
滋賀のS氏と。
戦型は力戦角換わり。棋譜はどっかにいってしまいました。
よく知っている形なのでなんとかなるだろうと思い、序盤は飛ばして行きました。
相手の構想が悪かったのか、勝負は勝ち。終盤力を発揮するのが難しい局面に持ち込めてよかったです。


初めての2日目行き。嬉しかったです。今まで練習してきたかいがありました。

本戦トーナメント3戦目
名大のS木氏と。
戦型は四間飛車対右四間。序盤でうっかりがあり、やや不利に。何とかまくれないかなと、なるべく手数を伸ばすよう、粘っていましたが、相手の素早く手堅い寄せに為す術なく負け。

NM氏vsS木氏の決勝戦を見ましたが、勝てる気がしませんでしたね。あれを見ると自分の結果に、悔いはあまりありませんでした。

自分の成績はベスト8。まあ、トーナメントに恵まれたのが大きかったですね。これ以上の成績を残すのはこれからは難しいと思うので、良い思い出になりました。後輩が頑張って良い成績を残したのも満足です。団体戦が終わり世代交代は終わったので、下級生の人はバリバリ結果を残せるよう頑張ってくださいね。そして、棋譜取りお疲れ様でした。私はしばらく隠居します。

団体戦は終わりましたが、もうすぐ中間テスト。もう一年遊べるドン!ということにならないよう(部としては嬉しいですが)がんばりましょう。

comment

管理者にだけ表示を許可する

11 | 2019/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
検索フォーム
プロフィール

nitshogi

Author:nitshogi
名古屋工業大学将棋部のブログです。一応、部室のある部活です。
名工大の学生で将棋部に興味がある人は是非部室へGO!

RSSリンクの表示
QRコード
QR