スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一ヶ月前の団体戦

Sです。あと一週間で冬休みですね。ヤッター
さて、先月行われた団体戦について書きたいと思います。

書こう書こうと思っていたらいつの間にか一ヶ月もたってしまいました。
記憶はだいぶぼやけてきていますが、幸い、他の大学さんのブログにも団体戦について書かれているので、
それを参考にして、記憶をたどりながら書いていきたいと思います。



一日目、初戦。名古屋工業大学対静岡大学。
春季の負けの借りを返そうと気合は十分。オーダーがうまくあたれば一発は入るかなと思ってました。
オーダーの読み合いのメカニズムは私にはよくわかりません。が、蓋を開けてみると・・・・オーダーの当たりは最悪。相手のエースのYさんに当てられてしまいました。

まあ、あたってしまったものは仕方ないので、気を取り直して対局開始。
戦型は自分のダイレクト向かい飛車。相手の方は正統派居飛車党と噂には聞いていたので、正々堂々とした戦法を採用してみました。
内容はどうかというと・・・静大さんのブログに要所がのっていますが、まさに、その内容のとおりだと思います。

心理状態はというと。
金上がる→作戦勝ちかな?ヤッタ→端歩つく→端攻めと桂跳ねの両方が受からないから行けそう?→端攻め受けない?端歩詰めよう→・・・・端攻められない\(^o^)/オワタ→仕方がないから他の手探そう→手がない(愕然)→爆発

あとはほむらちゃんに攻められQB状態になって負け。角交換系の振り飛車は一手の緩手が命取りだということがわかりました。。。
チームは2-5で負け。残念。リベンジならず。



続く。





comment

管理者にだけ表示を許可する

04 | 2018/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
検索フォーム
プロフィール

nitshogi

Author:nitshogi
名古屋工業大学将棋部のブログです。一応、部室のある部活です。
名工大の学生で将棋部に興味がある人は是非部室へGO!

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。