FC2ブログ

一ヶ月前の団体戦3(完)

続き。。。

二日目

四戦目 名古屋工業大学対三重大戦
五分五分よりちょっとこっちがいいのかなと思っていました。実際は違ったように思いましたが。

自分の戦型は相振り飛車。角を転換してすぐに攻めようかと思いましたが、無理だったので、しばらく駒組み合戦に。
相手の駒組みに不備があったので、そこをついて戦機を得てあとは、ガンガン攻めて勝ち。

チームは5-2で負け。あれ?右玉は変態戦法なんですよ。



最終戦 名古屋工業大学対名大戦
ワンチャンあるといいなー
私はS木氏に当てられにいきました。ヒドス

戦型は個人戦と同じく四間飛車(対右四間)。手順も個人戦と同じような感じになりました。
相手の方は棋風的に100%穴熊に組んでこない→こっちが美濃囲いに組めば堅さ負けしづらいだろう
と思って、なにも考えずに玉を囲っていました。

ところが、こちらが美濃囲いに組んだら、相手が穴熊に!想定外の事だったので長考してしまいました。あとから考えると、時間の無駄でしたね。途中から穴熊ではなくなっていたので。

長考の結果、無難に銀冠に。攻めはすぐに来ないだろうと、離れ駒を作った瞬間に端桂からうまく仕掛けられてしまいました・・・

終盤タイプで序盤が苦手だという話を聞いてたのですが。、うまく仕掛けられてやや不利になったので、若干やる気を無くしました。

まあ、粘るだけ粘るか、と思って馬を作ってじっとチャンスを伺っていました。粘っていると、相手がうっかりをして、優勢に。

しかし、相手は終盤に時間を残してか、こちらは残り五分に対し、五分しか消費してなかったので、まだまだ道のりは長い。

こちらの時間が切れると、相手が時間攻めに。そのせいかお互い指し手の精細を欠き、形勢は二転三転。
最後は相手の王手ラッシュをしのぎきれるかという勝負になりました。

( ^o^)勝勢だ!
( ˘⊖˘) 。o(こっちに玉が逃げれば安全勝ちだな…)
|王手| ┗(☋` )┓三 ( ◠‿◠ ) ░詰み
▂▅▇█▓▒░(’ω’)░▒▓█▇▅▂うわああああああぁぁぁ

結果は、逃げ間違えて負け\(^o^)/、一分あれば確実に読みきれたと思うと、自分の終盤力を呪うしかありませんね。
しばらくブロクを書く気が失せたのは、あまりの逃げ間違えの酷さに対してというのが大きいです。

チームは3-4で負け。自分が勝っていたらと思うと・・・・これは夢に出るレベルの敗戦ですね。



そしてチームは5位入れ替え戦へ。

入れ替え戦。例年通り名古屋工業大学対滋賀大。
相手はいろいろ事情があり三人。対局してしばらくするとI氏の勝利宣言。一人勝ったのでチームは勝ち確定。
すべて対局を終えて、チームは5-0で勝ち。無事残留。

秋季団体戦はA級5位で終了。これが今の実力ですか。





大会2週間前に無理に予定を変更してくれたNNくんには申し訳ありませんでした。。。。





これで、世代交代。次世代のほうが私より優秀だと思うので、今の2年生と1年生が中心となって部活の運営がんばってくださいね。

私は隠居します。

来年はいろいろな大学の主力が抜けるので今年よりは勝ちやすくなっていると思います。

優勝目指せる可能性がある以上、レベルアップ目指してくださいね。優勝を目指せないなら努力しても無駄が多いので。

Boys, be ambitious!

comment

管理者にだけ表示を許可する

11 | 2019/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
検索フォーム
プロフィール

nitshogi

Author:nitshogi
名古屋工業大学将棋部のブログです。一応、部室のある部活です。
名工大の学生で将棋部に興味がある人は是非部室へGO!

RSSリンクの表示
QRコード
QR