FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネット団体戦VS南山

どうもお久しぶりですNMです。

相当投稿に間が空いてしまいました。

後期も無事終わり春休みに突入したのですが、ちょうどいい時期に南山大学の方からお誘いがありました。

当たりとしてはこんな感じ。(上から大将)(敬称略)

南山-名工名市
T中-A藤
S谷-S井
K藤-S野
N田1-N村
N田2-W辺

私はN田くんと。

身長も高いですが、体型はSGより私寄りです。

N田くんと対局するにあたり、戦法を考えていたのですが、私が先手ならひねり飛車一本でほぼ決めてました。

しかし私が後手。

だったらこの頃私の中で勝手に流行っている阪田流向かい飛車をやろうと決断するも飛車先を決めてくれない。

ゆえに仕方なく私の変則的三間飛車に。



26角に35歩は同角同銀同歩で桂取りが残り悪そう。

27銀もその瞬間仕掛けられて気持ち悪い。

そこで27玉と立つことに。



ここで52銀と引くようでは辛いのか。

以下53歩成同銀54歩62銀に68角が玉頭に狙いをつける一手でまずまずだったのではないかと思います。



感想戦で主に話し合われたのは次の局面。



ここで23歩と受けたのがおそらく敗着で、こちらの玉に嫌味がなくなったのでこちらが安心して攻めることができました。

ここでは57歩同角33金右みたいな順で勝負させられるのが一番嫌でした。



この局面ではこちらの駒のはたらきがよく優勢でしょう。

以下攻めて勝ちきることができました。



接続切れもあったみたいで、うちの3-2勝ちでした。

企画してくれたT中さん始め、ありがとうございました。

またこのような機会があったらよろしくお願いします。

それでは失礼します。

comment

管理者にだけ表示を許可する

11 | 2018/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
検索フォーム
プロフィール

nitshogi

Author:nitshogi
名古屋工業大学将棋部のブログです。一応、部室のある部活です。
名工大の学生で将棋部に興味がある人は是非部室へGO!

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。