FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東海リーグ感想戦

久しぶりの更新です。エスデス。
先週、久しぶりに東海リーグに駆り出されていきました。
そのなかで気になった局面について書いていきます。

先手は私。相手は名古屋飯大のかた。

相振り+棒銀で、7五の銀を引いたところ。
対局中は相手の桂をもらったのでこちらが若干いいのかとおもいましたが、玉形が悪いので難しかったようです。

ここで相手の方は無難に2五飛とされましたが、激指で検討してみると、△5六飛、△2八歩、△3五歩、△2三角の王手で不安定な玉を狙えばでけっこう手が続くみたいです。意外な攻め筋に驚きました。

その後、局面の方針が定まらないまま次の局面。

玉が早逃げしている感じになっているので角金交換後に二筋を破られてもなんとかなるのかなと思いました。

飛車を成られて次の図。


飛車を成られてみると意外と厳しいと感じましたが、実際はこちらが少し良かったそうです。
2八歩が、相手の方にも激指にも指摘された悪手。
龍が一段目に来られるのを嫌ったのですが、一手パスみたいな手になってしまいました。

4七と、同角、3七龍から銀をタダ取りされたあとに8筋を攻めて次の局面。



対局中は玉は薄く、コマも少なく技がかけづらいので、敗勢だと思ってトリッキーな手を探していましたが、飛車角馬は大きく意外と難しかったようです。
次の4八飛が敗着。詰めろでもなんでもありませんでした・・・・
4四歩と焦点に歩を打たれキレイに負け。

感想戦で指摘された手は8四飛と走る手でこれは詰めろ。
飛車が走ると受けが弱くなるので怖くて走れなかったのですが、こちらの攻めも厳しいので、相手も受けに手数をかけざるを得ず、まだまだ、長い戦いだったようです。

この日の東海本部は2勝2敗。
今日の敗戦からいろいろ課題が見つかって良かったです。
最後の秋の団体戦に向けて実戦不足が心配でしたが、今日の経験で多少は補うことができたのかなと思います。

もうすぐ新人戦なので一年生のかたはガンバってネ~(一年生と会う機会はあまりないけど、遠くから見守ってます)





comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2018/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
検索フォーム
プロフィール

nitshogi

Author:nitshogi
名古屋工業大学将棋部のブログです。一応、部室のある部活です。
名工大の学生で将棋部に興味がある人は是非部室へGO!

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。