FC2ブログ

秋季団体戦1日目2

風邪を気合いで治そうとしたところ、悪化させたSです。


秋季団体戦について書きます。

春季団体戦でA級に上がれなかった雪辱を果たすため、戦犯の汚辱を晴らすため、団体戦への気合いは十分で挑みました。アイシールド21で言うならば、「俺らは敵を倒しに来たんじゃねえ、○しに来たんだ!」という感じですかね。



秋季団体戦の当日は、咳なおらないは、鼻水はでるわで、マスクを着用して試合に臨みました。
幸い熱はなかったので、将棋には影響が出なかったのはよかったです。ただ、咳で集中を乱された人がいたら、すみません。そして、長時間同じ姿勢で座れるだけの調子ではなかったので、パンパン早指しをして見苦しくてすみませんでした。。





1局目は中部大の人と。

対角交換振り飛車となりました。相手の方にうっかりがあり、無条件で馬を作り、自陣に引きつけて、あとは相手の手を殺して勝つことができました。他の人も全勝したので、チームが勢いづいた気がします。


2局目は岐薬大の人と。

Z式向かい飛車+左玉をされて頭に血が上り、短気な仕掛けをし、形勢を序盤早々損なってしまいました。
玉は金銀四枚で囲ってあったので、無理矢理手を作って、三枚の攻めをつなげることに成功。堅さの暴力に任せた寄せで何とか勝利。

3局目は岐大の人と。

ここが天王山。チームの皆さんも一段と気合いを入れて戦っていました。私も気合いを入れてこの日のために研究してきた角頭歩を投入。マスクでポーカーフェイスも完璧です。研究の甲斐あって、力戦の相振り飛車を制して勝利することができました。チームも勝ってA級が見えてきました。





書くのが疲れてきたので、二日目に続く・・・・





追記 Iくん曰く、まだ確定ではありませんが、三重大の人が部室に来るそうです。日程は未定ですが、来週か、再来週の水曜日に来るらしいので、心の準備をしておいてください。

comment

管理者にだけ表示を許可する

11 | 2019/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
検索フォーム
プロフィール

nitshogi

Author:nitshogi
名古屋工業大学将棋部のブログです。一応、部室のある部活です。
名工大の学生で将棋部に興味がある人は是非部室へGO!

RSSリンクの表示
QRコード
QR