スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名大訪問

こんにちは、Iです。

今週の水曜日、自分とS、NM君、SG君、ワトソン君の3人で名大将棋部に行ってきました。
名大の部室は名工大に比べると狭かったですが(名工大将棋部は部室が囲碁部と兼用なので広い)、部室にはほとんど将棋に関係するものしか置いて置いてありませんでした。うちは部室の半分がゲームやボードゲームに占領されているので、見習わないといけませんね。

さて、将棋のほうですが自分はまず名大OBのHさんと対局しました。Hさんには去年の秋季個人戦で負けていたのでリベンジしようと意気込みました。しかし、石田流相手に序盤から無理攻めして劣勢になり、相変わらずひどい将棋でした。結果は逆転で勝ちましたが、嬉しさよりも反省の気持ちのほうが大きいです。そしてSG君の親友F君とも対局しました。こちらは5七銀型の四間飛車を使い、途中危ない局面もありましたが最後は大差で勝ちました。5七銀型四間飛車は玉が固く、また飛車先が軽く6五歩も突きやすいので、優秀だと思います。その後はなぜか名大の部室なのにNM君やSG君と対局しました。というか将棋やってる名大の方があまりいなかったような…。強い人が多いことには変わりありませんが。

夕食のときは名大の皆さんとお話をしました。特にNM君が名大部員と安南将棋を指しまくっていることが話題でしたね。

夕食後に部室にもどってしばらくすると、元小学生名人のIR君が来きました。せっかくの機会だと思い、対局を誘ったところ、もう将棋引退したんで、と断られたので、かなり驚きました。引退したといううわさは聞いていましたが、まさか本当だったとは…。IR君は板谷子供将棋教室の頃から知っていましたが、結局一度も対局できていなかったので、残念でした。

そしてIR君、NM君らが麻雀を始め、将棋の相手もいなくなったので帰りました。NM君は名大将棋部に籍を置いていて、毎週行ってるそうです。ちなみにその日は徹夜で麻雀して、次の日の講義に遅れたとか。麻雀は賭けでなければ構いませんが、程々にしてください。

実は自分は他大学の将棋部に行くのは今回が初めてでしたが、なかなか面白い経験だったので、これからは積極的に他大学に足を運んで行こうと思います。


comment

管理者にだけ表示を許可する

04 | 2018/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
検索フォーム
プロフィール

nitshogi

Author:nitshogi
名古屋工業大学将棋部のブログです。一応、部室のある部活です。
名工大の学生で将棋部に興味がある人は是非部室へGO!

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。