FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東海団体リーグC-3R

Sです。テスト真っ盛りですね。これを乗り切れば楽しい夏休みが見えてきます。



先週、チーム名古屋工業大学で東海本部リーグに初めて参加しました。

一戦目は日本ガイシと対戦。
後手番だったので、角交換振り飛車を採用。

最近は居飛車党になろうと定跡を覚えているのですが、後手番はどの戦法を覚えたらいいのか迷っています。
居飛車の後手番は受けに回ることが多いので、なかなか指しこなすのが難しいと思います。

角交換振り飛車の囲いは穴熊を採用しましたが、作戦負けになり、動かすコマがなくなってしまいました。
手に困っていたところ、相手が動いてきたのでその手に乗じて手を作り、あとは穴熊を生かして勝利。

翌日聞いたところ、チームは4-1で勝利したそうです。
当日は、他の試合を確認する余裕がありませんでした。



二戦目は名古屋と金クラブBと対戦。
相手が石田流を採用したので、こちらは居飛車+銀冠で対抗しました。
序盤は、抑えこみに失敗し、相手のさばき+と金を作られ敗勢に。

銀冠の遠さを生かした勝負手を通すことができ、なんとか勝利することができました。
チームは2-3で負けたそうです。なかなか一年生が勝つのはまだまだ難しいようですね。

二戦終わったので、私はこれで、お払い箱に。一年生に出場の機会を譲りました。




そして、道場のトーナメントに四段で登録して参加。初参加なので、ドキドキしました。

一戦目は三段の人と。
初めてのことでよくわからなかったのですが、一段違うと後手番のハンディがつくんですね。

一戦目に千日手に持ち込んだのですが、先手番がもらえなかったのが少し辛かったです。
千日手の次の対局では、終盤の入り口までは有利に運ぶことができました。

寄せるときに、自分がトン死してしまうコマを渡してしまい、少しヒヤッとしましたが、相手の詰みを発見しなんとか勝利することができました。

二戦目は二段の方と。手合いは香落ち。
香落ちを活かすため三間飛車を採用。相手は穴熊に。
普段と違う感覚を要求されましたが、コマの偏りをついて勝利することができました。

三戦目は一級の方と、手合いは飛車落ち。
松尾流穴熊に組まれ、三枚の攻めを繋がれ、為す術なく負けました。強かったですね。



あとは、道場で適当に将棋を指していました。二、三局指したあと疲れたので帰りました。
道場でいろんな人と指すのは初めての体験だったのでおもしろかったです。

道場を見回して意外だったのは、女性のかたもチラホラいた事でした。
最近は女性にも将棋を指す人が増えているんですね。
あと、道場はモクモクしているイメージがなんとなく有りましたが、タバコを吸っている人は皆無でした。

老若男女楽しく将棋を指せる道場はいいところですね。
今回はじめて来ましたが、今後も機会があれば行ってみたいと思います。

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2018/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
検索フォーム
プロフィール

nitshogi

Author:nitshogi
名古屋工業大学将棋部のブログです。一応、部室のある部活です。
名工大の学生で将棋部に興味がある人は是非部室へGO!

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。